TEL:055-222-1140

〒400-0861 山梨県甲府市城東4-17-5

整形外科

求人情報
HOME»  整形外科

整形外科とは?

整形外科とは、骨・関節・じん帯・脊髄・筋肉など、運動器に関する治療を行います。運動器系に関わる機能障害や、形状変化を扱う分野です。それらの治療・予防・矯正を行います。

腰痛

腰痛は国民病とも呼ばれるくらい多くの人が悩まれています。その原因は様々で、その根本的な原因を改善しなければ腰の負担が蓄積するばかりです。
腰痛で悩んでいるけど、何科に行ったらいいかわからないという方は、まず当院にご相談ください。

  • 動きや姿勢に関係なく痛む
  • 寝ているときに痛みが強い
  • 痛みが日に日に強くなる
  • 発熱の症状が出てきた
  • 下肢の知覚障害、麻痺をともなう
  • 排便・排尿が困難
  • 3か月以上たってもよくならない

膝痛

なぜ膝痛の症状がでるのかというと、関節軟骨に異常が出るからです。関節軟骨は骨と骨の間にある、クッションのような役割をしているもので、そこがすり減ることによって、関節を包んでいる関節包が引っ張られ、周囲の神経が痛みます。

膝の痛みも様々な原因があります。

過度なスポーツによって膝への負担がかかる
下半身の筋肉強化は、膝痛の予防にいいですが、やりすぎは禁物です。過度な運動で疲労がたまり、筋肉や靭帯に痛みが出てきます。
生活習慣によるもの
運動不足や姿勢が悪い方に多く見られます。太ももの周辺の筋肉が衰えると膝の曲げ伸ばしがスムーズにできなくなり、膝の負担が大きくなります。
体重増加や肥満
急激に体重が増加した方や、肥満体質の人は膝に負担がかかります。歩くと自分の3倍の重みが膝にかかるといわれています。
O脚、X脚による負担
中高年になって膝が痛くなる病気で一番多いのが変形性膝関節症です。O脚やX脚が関係していると言われており、膝の内側の負担がかかりやすくなるため要注意です。

肩こり

「肩こり」といっても、首筋や、くびの付け根、肩から背中にかけて症状があらわれます。張っている感じがしたり、ゴリゴリと音がしたり、痛みを感じます。また、頭痛や吐き気を伴うこともあります。
原因として下記のようなものがあります。

  • 首や背中が緊張するような姿勢での作業
  • 姿勢が猫背や前かがみなど、よくない人
  • なで肩
  • ショルダーバック
  • 冷房などによる冷え
  • 運動不足
  • 精神的なストレス

肩こりで、何科にいこうかとお悩みの方は、まずは整形外科にご相談ください。
問診や触診による診断や、X線撮影(レントゲン)による検査も行われます。さらに詳しい検査が必要な場合は他の科の病院を紹介されるケースもあります。
「いつもの肩こりだ」と思っていても、詳しく調べてみると単なる肩こりではなく、神経や脳、せき髄などの病気からくる症状の場合もあります。辛い肩こり、頭痛、手や腕のしびれなどの症状があったら検査を受けることをおすすめします。

PageTop